2018年摂食障害講演会告知 2018年摂食障害講演会告知(裏面)

第21回摂食障害講演会

摂食障害とともに生きる
「病気をもって社会で生きるために〜治療・仕事・お金・妊娠・出産・介護...私の一生について」

日時:2018年12月2日(日)13:30〜(13:00開場)

場所:いきいきセンター金沢(京浜急行「金沢文庫駅」徒歩8分)

講師:西園マーハ文先生(白梅学園大学子ども学部発達発達臨床学科)

定員:80名 事前申込不要

資料代:1000円


プログラム:
・基調講演「摂食障害からの回復と社会参加について考える」
・トークディスカッション
【当事者】4名(摂食障害、BPD、双極性障害など)
【コーディネーター】鈴木健二先生(鈴木メンタルクリニック院長)
・個別相談(心理士、看護師、精神保健福祉士、家族が対応いたします。)当日先着順12名

(公益財団法人かながわ生き活き市民基金第10期福祉たすけあい基金助成事業)


PDFでもご覧いただけます。


・会発足以来、初の女性講師をお迎えしての講演会です。

・私たちの人生には進学、就職、結婚、出産...といくつかのライフイベントがありますが、心の病気になるとそれらはとても負担になります。しかしその一方で、ずっと変えられない悪しき習慣だからこそ!と、ライフイベントを症状脱却のチャンスとする人もいます。今回はそこにあえて踏み込んでみます。

摂食障害を中心に、パーソナリティ障害、双極性障害など、いろいろな心の病気の人たちが一緒に話し合うトークディスカッションの時間を多く設けます。

・個別相談の時間を設けて専門家が個人的なご質問にお答えします。当日先着順で受け付けますので、ご希望の方は早めにご来場の上、受付にお申し出ください。




特典

当会初めての方には、当会サービスのご優待チケットがもれなくついてきます。体験してみたい方、ぜひこの機会に。


会場アクセス

京浜急行線「金沢文庫駅」下車。東口を出て、すずらん通り商店街を直進してください。徒歩8分。
(当日お車でのご来場はご遠慮ください。)





お問い合わせ先

NPO法人のびの会事務局

電話・FAX 045-787-0889
(受付時間:火〜金曜日 11:00〜17:00)

メール kouenkai,nobinokai.or.jp